サービススタッフブログ



福岡水道スタッフブログ

トップ

【凍結対策】給水管交換と配管の保温

ご依頼の内容は広大な敷地の外周部にある井戸水を出している水栓から水が出てこないというものでした。
 
調査の結果、ポンプからの水は敷地の東側の蛇口からは出るものの、西側は全く出ていないということがわかりました。
 
001
 
002
 
ここで大きく東と西にわかれています。
 
西側には従業員の方が洗車に使う蛇口がたくさんついています。
洗車ができないのは非常に困るから洗車用の蛇口を使えるようにして欲しいとの事ですので、仮設の給水管をつなぎ、急いで水を出さないといけないところを復旧させました。
 
003
 
赤いバルブまでは仮設の給水管です。
ここから先は数年前に一度修理をして大丈夫だとわかっているので、今回はポンプ室からここまでの配管を直すことになりました。
 
004
 
005
 
古い配管を撤去し約120メートルの配管を新しくしました。
鋼管で施工しないといけないところは鋼管で施工いたしました。
 
006
 
最後に保温作業をして完成です。
 
007
 
今回は仕上げはラッキングと呼ばれる鋼板で仕上げました。
今年の寒さは40年に一度と言われるくらい厳しいものでしたが、凍結対策をしていたところは被害が出てなかったとも言われています。
 
どんな対策があるかは弊社スタッフにお尋ねください。
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
24時間・365日 修理対応致します。
福岡の水漏れ・つまりは福岡水道センターへ
お見積もりは無料です。
 
お気軽にご連絡ください!!
0120-00-20-30
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

トップ

ページの先頭へ